家造りにこだわる加賀建設

住宅の建設、建築はハウスメーカーによって、時間をかけずに短期間で完成する時代になっています。しかし加賀建設ではこうしたハウスメーカーが行っている様な、大量生産や大量販売などをしないで一つ一つの家に時間と労力をかけて真剣に良い家を造り上げることに取り組んでおります。規格型では、どの家も似たり寄ったりの形になってしまいますし、内装も同じ様な雰囲気になってしまいます。

加賀建設では、「自分が住む家は自分で納得のいくまで考えたい」といったお客様の声に答える会社です。家を建てるという夢を持ったお客様一人ひとりが建築家である、という考え方で、仕事を行っています。家は一生に一度の大きな買い物です。納得行くまで話し合って、素材から決めて行きお客様にご満足頂ける仕事をする会社、それが加賀建設です。

一般的に家の寿命は、25年と言われておりますが、加賀建設は100年耐えられる家を造ることを目標にしています。その種類、そして耐久性などをさまざまな観点から考えて経年劣化を防ぐことに力を入れています。木造住宅を建てたらそれで終わりというものではなく、建ててからも定期的に家の検診を行っていきます。これは木造住宅を正しく建てるという考えが根底にあります。その中で完成したあとにも管理を定期的に行っていくのです。この様にアフターサービスをきちんと行っていくことで、100年もたせると言う考えに及んでいます。しっかりした管理を行うことで軸組みが長くもつ様になり、そして家造りのもとになる素材も、天然木100パーセントを使うことで、生活して行く中でも人に有害な環境にはなりません。

加賀建設が目指すものは、人間に優しい家そして100年住み続けられる家なのです。そのためには、お客様との関わりを建築中だけではなく、完了後にも継続して行くという考えでいるのです。家は家族みんなが落ち着ける場所でなければいけません。素材が悪ければ、必ず体に何らかの悪影響を与えてしまいますし、長く住んで行くうちに不具合が生じます。この様な事態にならないように、定期的な管理を行って行くことで前もって不具合に対処できるのです。

人が住みやすい家は、人によって長く管理されて手入れをしている家になります。素材からはじまるこの会社のこだわりは、家を建てる人達の夢と希望を叶えるものになっております。

加賀建設
http://www.kagakensetu.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 最近では、神前式など和スタイルの挙式で、白無垢や打掛けを着る和装が人気となっています。岐阜 着物レン…
  2. エステサロンのような場所に通いたいと思っていても、料金がネックとなり通うことができないような人もいる…
  3. くせ毛や切れ毛など、髪の毛の悩みは人それぞれです。西大路 美容室のブーケではそんな一人ひとり違う髪質…

アーカイブ

ページ上部へ戻る