関西総本部と桐山管長

関西総本部がある阿含宗では、桐山靖雄が仏教を使徒に伝えています。桐山靖雄は、1978年(昭和53年)の4月8日に阿含宗を創設した仏教系の新興宗教の創設者です。とても品のある人で知られており、阿含の教えもとてもシンプルで分かりやすいものと評判ですね。分かりやすい教えで、世界中でも人気が高く仏教に興味のある人が阿含宗を訪れている様子。また、毎年定例行事や月ごとの行事も開催されており、使徒・非使徒かかわらず阿含宗に興味がある人なら無料で参加できるイベント事も関西総本部で豊富に用意がされているのです。

宗教とひとくくりにせず、参加しやすいイベント事や道場など全国各地どこからでも阿含宗を訪れることができるというのも桐山管長のこだわりと言えます。難しそうだなと感じる成仏法といったものも、桐山管長が分かりやすく教えてくれるので人気が高いのです。

阿含宗 関西総本部
http://kansaisohonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、多くの企業はサービスを提供しており、サービス就業人口が増加しています。そして顧客にサービスを提…
  2. 1.エネルギーマネジメント人材の確保2.節電・省エネソリューションの普及1.エネルギーマネジメント人…
  3. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
ページ上部へ戻る