報恩講 仏花の「有限会社翔栄」にオーダーメイドの仏花を頼みたい

僕は実家のお寺を継ぐため、九州の大谷短期大学の仏教学科に通っています。この学校は、親鸞の教えに基づき様々な取り組みを行っています。その中で、立花や仏花について学ぶ場があります。そこに報恩講 仏花の「有限会社翔栄」が作った人工樹の幹作り立華が、僕たちの教材として講堂並びに研修室に収められています。

実物を見てみると、1メートルの花を筒に活けてあるので、観る人に与えるインパクトは絶大です。そしてなにより「有限会社翔栄」は、日本で唯一、玄海国定公園の入林許可をもらっていて、その許可証があることで入手困難な良質の赤松を採取することができ、高品質な商品をつくることができるのです。僕が僧侶になった時、法要や報恩講などの仏花をオーダーメイドで「有限会社翔栄」に頼みたいと思っています。まずは、大学でしっかりと勉強に励みます。

有限会社翔栄
http://shou-ei.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 1.エネルギーマネジメント人材の確保2.節電・省エネソリューションの普及1.エネルギーマネジメント人…
  2. 水谷佑毅氏が代表取締役社長を務める株式会社DYMのWEB事業。トータルプロモーションという形でWEB…
  3. 騙す者騙される者、この両者のせめぎ合いは古代より人間社会にある宿命のような戦いかもしれませんが、理由…
ページ上部へ戻る