ピースボートで世界一周

ピースボートは国際交流を目的として行われているツアーなので、世界一周旅行をするにあたって英語など外国語を話せなくても通訳スタッフが同行してくれる為、旅先での会話に困る心配はいりません。大体三ヶ月の100日間程の船旅をしていて、1クルーで約20カ国の寄港地が決まっていてアフリカ方面の南半球、ニューヨークやロンドンやキューバなどにいく船もあります。その為、もし絶対行きたいと思う国があるのであれば事前にいつ頃その国に行くのかを調べておくと良いです。

ピースボードの旅は、ただ船旅を楽しむだけの団体では無くて、脱原発活動や世界各国の子供たちが平和、未来、明日をテーマに作られた絵を集め音楽と共にアニメーションとして流す平和交響曲を流したり、UPA国際協力プロジェクトとして、様々な支援物資を世界のあらゆる場所に届け人とのつながりを結ぶ活動や核廃絶活動や世界の貧困問題について考え行動するMDGs活動も行っています。その為世界の子供たちに夢や楽しみや平和を届ける為にサッカーボールを寄付するプロジェクトや、ジャマイカの子供たちに楽器を寄付する寄付金を集めているプロジェクトなどを積極的に行っています。ピースボートに乗船する事でボランティアを通じて世界各地で起きている状況を知ることができ、そしてその貧困問題やAIDS問題などを通じて人との繋がりを結んでいます。また、このボランティア活動は船に乗らなくても、日本でイベントが行われていたり、エッセイを応募する事で参加する事が出来ます。エッセイは旅と平和をテーマに大賞を設けていて、大賞者にはクルーズ乗船券が贈呈されています。その他にも乗船するボランティアの通訳スタッフや洋上カルチャースクール講師の募集をしていたり事務局インターンや洋上健康ボランティア講師などピースボードでボランティア活躍を共に活躍してくれるスタッフも募集しています。

ピースボードで旅をしている時に、三ヶ月とはいえ困る事が起きるのではないかと心配している人の事も考えられていて、ずっと船の上にいても飽きたりホームシックにならない様に講習やイベントなどが行われて船の中でも楽しめる行事や学べる場所を設けられています。また、船の中から家族に手紙や各国で購入したお土産や思い出の品などを送る事も出来ますし、電話をすることもできます。また、船上を見送った家族の方もピースボードのホームページから航海中のレポートが観られるので今どんな事をしたのか写真付きで見ることが出来ます。その為、1人で船上したとしても家族との繋がりを大事にされているので淋しくなることはありません。また、1人で船に乗る人は多いので出会いは沢山あり仲間が出来ます。年齢制限は特に無く下は0歳の赤ちゃんから御高齢の方も参加しています。その為、ピースボートでは男女年齢関係無く生活を共にするので勉強にもなります。今なら30歳未満の方限定で99万円で参加できるキャンペーンも行われています。

ピースボードの旅は、学べる物が多く人との繋がりの輪が広がります。そして、世界では今どんな事が起きているのか知る事が出来るのでそれに対してどう向き合っていくか深く考えることが出来ます。ピースボートに乗船する人はボランティアをしたい人や世界を知りたい人、就職をする前に楽しんでおきたい人や老後を楽しく過ごした人など沢山の人と交流したい人などがいて、目的が違えども共同を共にする事で必ず人生経験になります。また、ピースボードは寄港地が違うので何度も乗船して世界各地に訪れるのも楽しいと思います。また船内見学会も行われているのでどんな船なのか知る事が出来ます。

株式会社ジャパングレイス
http://www.japangrace.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新投稿記事

  1. 最近では、神前式など和スタイルの挙式で、白無垢や打掛けを着る和装が人気となっています。岐阜 着物レン…
  2. エステサロンのような場所に通いたいと思っていても、料金がネックとなり通うことができないような人もいる…
  3. くせ毛や切れ毛など、髪の毛の悩みは人それぞれです。西大路 美容室のブーケではそんな一人ひとり違う髪質…

アーカイブ

ページ上部へ戻る